Q&A本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  IT/情報通信関連の求人商社関連の求人サービス関連の求人  >  株式会社大塚商会  >  株式会社大塚商会のQ&A

【Q&A】株式会社大塚商会の障害者求人・採用情報

業種:商社・サービス・IT/情報通信

  • 新卒・中途
  • 正社員

Q&A

エントリー・応募方法について エントリー・応募方法について

質問:未経験での応募は可能ですか?
回答:

「スキルアップしたい」「いろいろなことにチャレンジしたい」というチャレンジ精神旺盛な方であれば、未経験の方もぜひ、ご応募ください。

質問:何か必要な資格はありますか?
回答:

資格自体は必要ではありませんが、業務上必須となるオフィスソフトの基本的なスキルが必要です。

質問:選考にはどのくらいの期間が必要ですか?
回答:

面接の日程調整にもよりますが、1カ月程度とお考えください。

質問:健常者と障がい者で選考の基準は違いますか?
回答:

選考の基準は、障がいの有無にかかわらず違いはありません。また、入社後の評価についても全く同一です。

質問:大塚商会が求める人物像を教えてください。
回答:

障がいの有無に関係なく「さまざまなフィールドで活躍してもらいたい」と考えており、周りの社員と協力し、積極的に様々な業務にチャレンジできる人材を求めています。

働く環境について 働く環境について

質問:車椅子の使用や車通勤はできますか?
回答:

勤務地によって環境は異なりますので、車椅子の使用および車通勤の必要がある方については、個別に相談させていただきます。

質問:勤務地はどのように決まりますか?
回答:

基本的にはご自宅より90分以内で通勤が可能な勤務地に配属となりますが、設備の問題、通勤手段により相談させていただきながら決定します。

質問:障がいのある社員へのサポート体制はありますか?
回答:

人材開発部主管のもと「障害者職業生活相談員」の資格を持った社員による定期的な面談やアンケートを実施し、皆さんにとってより良い環境で就業いただけるようフォローを行っております。

研修制度について 研修制度について

質問:キャリアアップ制度について教えてください。
回答:

全社員の自己実現を支援するため、「全社共通研修」「階層別研修」「職種別研修」「部門別研修」に分類される各種研修プログラムが用意されています。
Webおよびリアルな研修を受講でき、個々のスキルアップが可能です。また、資格取得支援制度や取得時の報奨金支給という支援体制があり、社員の自己実現のバックアップ体制が整っています。

質問:資格取得支援制度について教えてください。
回答:

取得を推奨している「公的資格」を取得する場合には取得費用の全額または一部費用を負担、取得のための通信教育や勉強会を実施し、取得時は報奨金を支給しています。
※「公的資格」とは、「基本情報処理試験」「ソフトウェア開発技術者試験」「アプリケーションエンジニア試験」など情報処理系の資格を中心に、「簿記」「英検」「TOEIC」「中小企業診断士」「一級建築士」など。

この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

IT/情報通信
情報通信業界は、情報の伝送を担う通信業、情報の利用を可能にする情報処理業、情報の流通を行うインターネットサービス業に分類。通信業は通信基盤を整備して固定通信、移動体通信、ケーブルテレビなどの通信サービスを行う。情報処理業はソフトウエアの開発や情報システムの構築、データ解析等、情報の入手から加工、活用のシステムを作り出す。インターネットサービス業は、情報の双方向性や多様なデバイスなどのインターネット通信の特徴を活かし、音楽、動画から生活、ビジネス情報まで様々なデジタルコンテンツを提供している。

商社
英語では“trading company”中国では“貿易公司”などと呼ばれるが、日本では卸売業として分類。商社は原料・加工品などの輸出入や仲介売買を主な業務としてきたが、現在では開発・製造から物流・販売まで一貫して行うのも珍しくはない。事業領域や取扱品目も多岐にわたり、時代の流れを敏感にキャッチし、柔軟に対応している。食料や環境、医療分野などの新規市場開拓や産業育成といった投資事業に注力。一方、特定分野で活躍する専門商社はスペシャリストとしての力を発揮。新ビジネスの創出や市場形成など、専門商社は進化を続けている。

サービス
サービス業とは“形のない財”を提供するビジネス。その商材は、外食業のように飲食物というモノに付随して提供されるサービスもあれば、ホテルのように施設の利用に伴うサービス、高齢者サービスでは人の行為そのものであるし、コンサルは情報や専門知識と多種多様。共通するのは、対価を支払う価値を創造しているという点だ。
人の行為が商材のサービス業は、労働力依存度が高く労働集約型と言われてきた。しかし、近年はITによる省力化が進みもはや労働集約型とは言えない業態も出現し、サービス業全体が大きな変化の中にある。


株式会社大塚商会のQ&A情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
株式会社大塚商会をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ