先輩社員からのメッセージ 本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  IT/情報通信関連の求人  >  ソフトバンク株式会社  >  ソフトバンク株式会社の先輩情報

【鎌田 美希さん:先輩社員からのメッセージ】ソフトバンク株式会社の障害者求人・採用情報

業種:IT/情報通信

  • 新卒・中途
  • 正社員
  • その他

先輩社員からのメッセージ

写真:鎌田 美希
「こんな人達と一緒に働いてみたい!」と感じる明るい社員をみて入社を決めました

鎌田 美希 さん

CSR本部 CSR部 遠隔コーチング支援課
下肢障がい

2020年 コミュニティ福祉学部卒 奈良県出身
大学時代は水泳の背泳ぎ・平泳ぎを専門とするパラアスリートとして活動。
卒業とともに選手活動を引退し、現在はCSR本部でスポーツに関する社会課題に取り組み、「支えられる側」から「支える側」にシフト。

早起きが得意で、休日は朝からカフェで過ごすことも多いです。美味しいパンも大好きです!

スポーツに関する社会課題解決に向けて取り組んでいます!
私が現在行っている業務ですが、大きく分けると2つあります。
1つ目は「スマートコーチ」というスポーツ関連サービスの運営サポートです。このサービスはコーチと生徒が離れた場所にいても指導ができ、多くの学校などでも活用いただいています。
2つ目はパラスポーツの普及啓発活動です。パラアスリート応援企画や情報発信の企画運営をしています。
お客様の問い合わせに対し解決策をご提案したときに「ありがとう」と返信いただけた時はとても嬉しいです。また社内外のいろいろな方とお話をするなかで視野を広げることができ、とても充実しています。



チャレンジする背中を押してくれる魅力的な社風
ソフトバンクバリュー(行動指針)の中に「挑戦って楽しい」という言葉があるのですが、就職活動の中で「新しい日常や新しい世界に飛び込みたい」という自分の思いと重なりました。社員の方がエネルギッシュに課題に取り組まれているお話を聞き、ワクワクしました。

最近、就活生向けの「リクルーター」になりました。通常業務もまだ学ぶことが多いですが、上司も「ぜひチャレンジして」と背中を押してくれました。リクルーターとして学生の皆様のお役にたてるよう積極的に活動したいですね。
在宅勤務で負担が軽減
私は生まれつき両膝から下が欠損しており、日常生活は義足を着けて過ごしています。そのため通勤は多少不安があったのですが、在宅勤務により毎日通勤負担なく安心して働くことができています。
在宅勤務中も課のメンバーとコミュニケーションは良くSlackやWEB会議をフル活用しています!
就職活動中の皆様へ
自己分析に迷われている方もいるかもしれませんが、私は過去の人生を振り返って、失敗したときにどうやってリカバリーしたかとか、なぜこの時に達成したと感じたのか等を分析したことで、自分の強みや弱みを見つけることができたと思います。その他仲の良い友達や部活の仲間に私自身を分析してもらい、より客観的な意見を取り入れるようにしました。それにより面接で自身をもって自分について語ることができるようになりました。
悔いのない就職活動ができるよう、応援しています!がんばってください。


先輩社員からのメッセージ一覧へ戻る

この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

IT/情報通信
情報通信業界は、情報の伝送を担う通信業、情報の利用を可能にする情報処理業、情報の流通を行うインターネットサービス業に分類。通信業は通信基盤を整備して固定通信、移動体通信、ケーブルテレビなどの通信サービスを行う。情報処理業はソフトウエアの開発や情報システムの構築、データ解析等、情報の入手から加工、活用のシステムを作り出す。インターネットサービス業は、情報の双方向性や多様なデバイスなどのインターネット通信の特徴を活かし、音楽、動画から生活、ビジネス情報まで様々なデジタルコンテンツを提供している。


ソフトバンク株式会社の先輩社員からのメッセージ情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
ソフトバンク株式会社をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ