会社情報本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  サービス関連の求人  >  株式会社阪急交通社

株式会社阪急交通社の障害者求人・採用情報

業種:サービス

  • 新卒・中途
  • 正社員
  • 契約社員
  • 嘱託社員
  • アルバイト・パート

PRメッセージ

流行に敏感な方、大歓迎!
写真:株式会社阪急交通社

皆さんこんにちは!

阪急交通社 人事採用チーム 障がい者採用担当です。
このたびは当社のページをご覧いただたき有難うございます。

阪急交通社は、お客様の声に応える「旅」の創出で、
社会に必要とされる企業を目指します。

世の中の変化を敏感にキャッチし、「お客様の知的好奇心を満たす旅行商品」を
発信していくことにご興味のある方、当社の業務内容にご興味のある方は、
ぜひエントリーしてください。

皆さんからのご応募お待ちしております!

人事担当者からのメッセージ
総務人事部 人事課  障がい者採用担当

私たちと一緒に働きましょう!

私たちは、その瞬間、その時代を的確に捉え、未知なる領域に挑戦することにより、常に新しいビジネスを構築し成長し続けてきました。

今後も、ますます多様化するお客様のニーズを一つひとつをキャッチし、あらゆるお客さまにご満足いただける「心に届く旅」を提案していきます。

旅行が大好きな方、人を喜ばせるのが好きな方、私たちと一緒に新時代の旅行ビジネスを創造していきませんか。

会社情報

企業データ 企業データ

事業内容 阪急交通社は、国内有数の総合旅行会社として、あらゆるニーズに応える楽しく夢のある旅行を提供しています。

旅行というと、カウンターでの応対を思い浮かべる人が多いと思いますが、当社では、新聞、WEB、情報誌等を通じてお客さまに旅行を提供する「メディア販売」が主流となっています。

メディア販売以外にも、学校や企業等各法人の団体旅行を企画・提案する『団体旅行業務』、いわゆるFITといわれる、海外への個人旅行をサポートする『個人旅行手配業務』、観光や国際会議出席のための訪日など、海外からのお客様の旅行を手配する『訪日外国人旅行業務』、来店されたお客様に対して、パッケージツアーや海外個人旅行の販売・手配などを行う『カウンターセールス業務』を展開しています。

品質を大切に安心・安全な旅と感動を提供しています。
経営理念 【企業理念】
人と人の交流を通じて、新たな価値を創造し 豊かな平和社会の発展に貢献する。

【経営理念】
わたしたちは、独創的な旅を通してお客様に夢をともに叶え、満足を共有します。
  「お客様の笑顔」・・・それがわたしたちの成長の糧です。
わたしたちは、旅を介して地域の活性化や人々の交流に貢献します。
  「元気な社会」・・・それがわたしたちの願いです。
わたしたちは、一人ひとりが主人公である会社です。
  「阪急交通社で働くこと」・・・それがわたしたちの誇りです。
創業 1948年2月22日
設立 2007年10月1日
資本金 1億円
取扱高 3,030億円(2017年度)
上場 未上場
従業員 1,717名(2018年4月1日現在)
平均年齢 40歳(男44歳/女37歳)
代表者 代表取締役社長 松田 誠司
沿革 1948年 2月22日
「阪急電鉄株式会社」の代理店部として航空代理店業務開始

1960年10月 5日
阪急電鉄株式会社より分離「株式会社 阪急国際交通社」として発足

1962年4月1日
国内旅行を主たる業務としていた姉妹会社「株式会社阪急交通社」を吸収合併し、翌4月2日、「株式会社阪急交通社」に商号変更

1977年1月18日
旅行事業最初の海外法人HANKYU EXPRESS USA, INC.設立

1991年 2月 1日
九州を営業基盤とする阪急電鉄グループの旅行会社「株式会社日本観光倶楽部」を吸収合併

2005年 4月 1日
持株会社 「阪急ホールディングス株式会社」の発足に伴い、中核事業会社となる

200610月 1日
「阪急ホールディングス株式会社」と「阪神電気鉄道株式会社」との経営 統合に伴い、「阪急阪神ホールディングス株式会社」の中核事業会社となる

2007年10月 1日
「株式会社阪急交通社」の旅行事業を吸収分割により承継するため、「阪急交通社旅行事業分割準備株式会社」として発足

2008年 4月 1日
「旧株式会社阪急交通社」が中間持株会社へ移行し、「株式会社阪急阪神交通社ホールディングス」へ商号変更したことに伴い、旅行事業と国際輸送事業が分社し、旅行事業を営む「株式会社阪急交通社」として新たに発足

2010年4月1日
中間持株会社 「株式会社阪急阪神交通社ホールディングス」の旅行事業再編に伴い、メディア販売を軸とする「新生株式会社阪急交通社」と業務渡航を軸とする「株式会社阪急阪神ビジネストラベル」として発足

2013年4月1日
阪急阪神ホールディングス株式会社の旅行事業のコア事業会社となる
事業所 【営業所】
国内 41ヶ所
海外 駐在員事務所2ヵ所、現地法人3社
取扱商品/品目 【メディア販売業務】
当社の顔ともいえる「トラピックス」を中心としたメディア商品の企画、手配、販売を行っています。新聞広告、情報誌やインターネットを媒体として、海外旅行から日帰りバスツアーまで、幅広い旅行者の多様なニーズに応え、バリエーションある商品を提供しています。

【法人団体旅行セールス業務】
企業や学校などの各種団体に視察旅行、修学旅行、インセンティブ旅行などを企画・提案する営業業務です。それぞれの団体でニーズが異なるため、一つひとつの仕事がオリジナル、マニュアルのない創造的な仕事です。

【個人旅行手配業務】
いわゆるFITといわれる、海外への個人旅行をサポートするため航空券、ホテルなどの手配を行う業務です。

【訪日外国人旅行業務】
観光や国際会議等出席のための訪日など、海外からのお客様の旅行を手配します。伝統文化から最新テクノロジーまで、多くの顔を持つ日本の魅力を伝えます。

【カウンターセールス業務】
来店されたお客様に対して、パッケージツアーや海外個人旅行の販売・手配などを行います。当社とお客様をつなぐ大事な窓口、旅行の良きアドバイザーです。
関連企業 【阪急交通社グループ】
・株式会社阪急阪神ビジネストラベル
・株式会社 阪急トラベルサポート
・株式会社 エアサーブ
・阪神トラベル・インターナショナル株式会社
・阪急国際旅行社(中国)有限公司
・HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL SINGAPORE PTE.LTD.
・HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL EUROPE S.R.L.
・ビアヘス阪神
・株式会社ホップス
主要株主 阪急阪神ホールディングス株式会社
本社所在地 〒105-0004
東京都 港区新橋3-3-9
KHD東京ビル
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

雇用実績から探す

サービス
サービス業とは“形のない財”を提供するビジネス。その商材は、外食業のように飲食物というモノに付随して提供されるサービスもあれば、ホテルのように施設の利用に伴うサービス、高齢者サービスでは人の行為そのものであるし、コンサルは情報や専門知識と多種多様。共通するのは、対価を支払う価値を創造しているという点だ。
人の行為が商材のサービス業は、労働力依存度が高く労働集約型と言われてきた。しかし、近年はITによる省力化が進みもはや労働集約型とは言えない業態も出現し、サービス業全体が大きな変化の中にある。


株式会社阪急交通社の会社情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
株式会社阪急交通社をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ