先輩社員からのメッセージ 本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  メーカー関連の求人IT/情報通信関連の求人  >  富士通株式会社  >  富士通株式会社の先輩情報

【光田 勇介さん:先輩社員からのメッセージ】富士通株式会社の障害者求人・採用情報

業種:メーカー・IT/情報通信

  • 新卒のみ
  • 正社員

先輩社員からのメッセージ

写真:光田 勇介
新しい仲間との出会いを楽しみにしています。

光田 勇介 さん

公共営業本部 官庁第五統括営業部
心臓機能障がい

富士通への入社の動機は?
就職活動の当初はなかなか思うような結果が得られなかったのですが、障がい者対象の合同会社説明会に参加したことがきっかけで、富士通と出会いました。人事担当の方との対話を通じて、障がいのある人たちがたくさん働いていることを聞き、「ともにチャレンジしていこう」という熱いメッセージも伝わってきて、入社を決めました。
どんな業務を担当しているのですか?
公共営業本部は、中央官庁と地域の自治体を結んでいくビジネスを創出する役割を担っています。私は主に、全国展開する厚生労働省の外郭団体を顧客にもち、国民健康保険対象者の医療保険・介護保険・障がい者自立支援における資金の流れを一連づけるシステムの構築及びシステムを動作させるための機器を導入する営業をしています。全国展開するお客様との取引ということで、社内の各部署の人たちとのかかわりも多く、そこで築いた人脈やネットワークを次の仕事へ活かしています。
職場環境はどうですか?
明るく活気に満ちていて、周囲の人たちともコミュニケーションを取りやすいです。私は心臓機能障がいのため定期的に通院が必要ですが、会社はきちんと配慮してくれるので無理なく休暇を取得することができます。「配慮はするが、遠慮はしない」そんな社風をとても気に入っています。
就職活動中の皆様へ
新卒の方であれば、学生時代にしかできないことがあると思います。人との出会い、勉強など…。学生時代にいろいろな経験をしておくことをお勧めします。それが社会人になって役立つこともあります。富士通は、やる気をもってチャレンジしていく人にとって、とても働きやすい会社です。障がいの有無による違いを感じることなく働くことができます。興味のある方はぜひご応募ください。新しい仲間との出会いを楽しみにしています。

先輩社員からのメッセージ一覧へ戻る

この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

メーカー
製造業は「原材料を加工して製品を作り卸売する事業」と定義される。定義によれば、農林水産業や建設業、エネルギー業は製造業ではなく、自社で生産して消費者に販売する“製造小売”も製造業ではない。袋詰めカット野菜の製造は製造業でも半割大根の販売は卸売業である。製造業のビジネスの基本はBtoB。それゆえに製造業の企業には認知度が低い場合も多々ある。だが、世界でトップシェアを勝ち取る企業が多いのも日本の製造業の特徴だ。
現在、世界のモノづくりは“Industry4.0”の転換期にある。IoTやAIがもたらす産業構造の大転換が進行しつつある中、日本の製造業が生き残り、世界で確たる地位を保持できるかどうか、業界はその正念場にある。

IT/情報通信
情報通信業界は、情報の伝送を担う通信業、情報の利用を可能にする情報処理業、情報の流通を行うインターネットサービス業に分類。通信業は通信基盤を整備して固定通信、移動体通信、ケーブルテレビなどの通信サービスを行う。情報処理業はソフトウエアの開発や情報システムの構築、データ解析等、情報の入手から加工、活用のシステムを作り出す。インターネットサービス業は、情報の双方向性や多様なデバイスなどのインターネット通信の特徴を活かし、音楽、動画から生活、ビジネス情報まで様々なデジタルコンテンツを提供している。


富士通株式会社の先輩社員からのメッセージ情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
富士通株式会社をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ