ココが魅力!本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  証券・金融・保険関連の求人サービス関連の求人  >  アメリカン・エキスプレス  >  アメリカン・エキスプレスのココが魅力!

【ココが魅力!】アメリカン・エキスプレスの障害者求人・採用情報

業種:証券・金融・保険・サービス

  • 中途のみ
  • 契約社員

ココが魅力!

イメージ画像:人材育成
人材育成
社内公募制を活用し、希望の職種にチャレンジできます!
アメリカン・エキスプレスでは自分のキャリアは自分で作る「Own Your Career」という考え方が根付いています。

「社内公募制度」を多くの社員が活用しており、入社後も空いているポジションに興味があればどんどんチャレンジしています。(契約社員から正社員のポジションに応募することも可能です。)

また、職種によってはフレックスタイム制を導入しており、ライフスタイルに合わせた勤務が可能ですのでご相談ください。

アメリカン・エキスプレスでご自身のキャリアを作ってみませんか?
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

証券・金融・保険
金融業界とは、文字通り、金銭の融通をビジネスとする企業群のこと。資金の需要者と供給者を仲立ちする金融市場というシステムの中で事業活動を行う。資金の受け入れと貸し出しの金利差による利ザヤ、様々な金融サービスを提供することで収益を確保している。資金の集め方や融資の仕方よって金融、証券、保険、ノンバンクと業態は分かれるが、基本的な仕組みは同じだ。動かずにとどまっている金銭を足りないところへ動かして有効に活用し、経済を活性化させる役割を金融は担っている。それゆえに金融業は「経済の血液」と言われている。

サービス
サービス業とは“形のない財”を提供するビジネス。その商材は、外食業のように飲食物というモノに付随して提供されるサービスもあれば、ホテルのように施設の利用に伴うサービス、高齢者サービスでは人の行為そのものであるし、コンサルは情報や専門知識と多種多様。共通するのは、対価を支払う価値を創造しているという点だ。
人の行為が商材のサービス業は、労働力依存度が高く労働集約型と言われてきた。しかし、近年はITによる省力化が進みもはや労働集約型とは言えない業態も出現し、サービス業全体が大きな変化の中にある。


アメリカン・エキスプレスのココが魅力!情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
アメリカン・エキスプレスをはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ