インターンシップ情報!本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  出版・マスコミ関連・広告関連の求人  >  日本放送協会(NHK)  >  日本放送協会(NHK)のインターンシップ

【インターンシップ】日本放送協会(NHK)の障害者求人・採用情報

業種:出版・マスコミ関連・広告

  • 新卒のみ
  • 正社員

インターンシップ情報

NHK 2019年度 インターンシップ(申込締切:2019年10月2日(水) 14時)

カタい? 難しそう?そんなイメージで参加された方から「やるじゃんNHK」と驚きの声をいただく、公共放送の魅力を詰め込んだカリキュラムを用意しています。特別なスキルがなくても大歓迎です。

○<ディレクター>あの人気番組の現場に潜入! 番組づくりを学ぶコース
○<記者>時代の最先端で歴史を記録する 記者体験コース
○<アナウンサー>会話力アップ! 初心者歓迎アナウンス体験コース
○<映像ジャー…
続きを読む

実施時期・期間 A日程8月〜9月(受付終了)、B日程10月〜12月、C日程1月〜2月(予定)
実施場所 東京(NHK放送センター、NHK放送研修センター等) 、大阪、(福岡、仙台8〜9月実施分)
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

出版・マスコミ関連・広告
マスコミとは新聞、放送、出版、広告など、情報素材に制作・加工・編集を施し、付加価値を付けて情報を流通させるビジネス。新聞は全国紙5社、ブロック紙5社等、新聞協会加盟社97社(※1)。収益源は新聞広告だ。放送業はテレビ、ラジオ、衛星放送の3種類。大手5社の他、民放連加盟社206社。CM、有料テレビの視聴料が収益源。広告業はマスコミ4媒体(※2)、インターネット、交通、折込等多彩なメディアで企業情報を伝達する。
ITの進化は情報の量と質の圧倒的な変化をもたらし、マスメディアの影響力は大きく低下した。今後もIoTやAIの進展で情報をめぐる環境は大きく変化する。業界では情報の信頼性や制作力、伝達力等、マスコミ価値の源泉への再評価と強化が始まっている。

(※1)新聞協会に加盟していない新聞社もある。
(※2)マスコミ4媒体:新聞、テレビ、雑誌、出版の4種を指す

このページのトップへ