会社情報本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  IT/情報通信関連の求人  >  京セラコミュニケーションシステム株式会社

京セラコミュニケーションシステム株式会社の障害者求人・採用情報

業種:IT/情報通信

  • 新卒のみ
  • 正社員

PRメッセージ

人の数だけ、チャレンジの分だけ、可能性は広がる
写真:京セラコミュニケーションシステム株式会社

失敗を恐れず挑戦を続け、チャレンジを通じて成長してきたというのが、KCCSの発展の歴史です。私たちと一緒にこれからのKCCSを創っていきませんか。熱意あふれる皆さんの参画をお待ちしています。

人事担当者からのメッセージ
人財統括部 人材開発部 採用課  植田(うえだ)/田中(たなか)

誰もが挑戦できる環境を

KCCSは、多様な人材が活躍できる幸せな会社づくりを目指しています。
障がい者採用の基本方針は、「支援型ではなく自律ができる人材育成を目指す」です。
チャレンジ精神旺盛で、「自分ならこんなことをしてみたい」という夢を持っている方のご応募をお待ちしています。

会社情報

新規事業
若手社員でも新規事業を立案できます!

弊社では新規事業促進プログラムがあり、社員からアイデアを募集して新たな事業の芽を育成しております。ちょっとしたアイデアから、KCCSグループの次の20年を担う事業が生まれるかもしれません。 チャレンジ精神を尊ぶ風土のある弊社で、様々な事業アイデアを出して挑戦してみませんか。

企業データ 企業データ

事業内容 ICT、通信エンジニアリング、環境エネルギーエンジニアリング、経営コンサルティングの各事業とグループ会社のシナジーを活かしたコミュニケーションの仕組みづくりで、企業の課題解決と社会の成長・発展に貢献します。また、新規事業創出で海外事業も拡大しております。

■ICT事業
「AI」「IoT」「クラウド」「セキュリティ」などの新たな技術を用いてビジネスを転換し、お客様・社会の課題解決に貢献するITソリューションを提供します。

■通信エンジニアリング事業
通信インフラの設計・構築から運用・保守、電波品質改善までワンストップで提供しています。

■環境エネルギーエンジニアリング事業
太陽光・風力・バイオマスなどの再生可能エネルギー発電所建設を推進し、環境と共生する社会づくりに貢献します。

■アメーバ経営コンサルティング
企業を力強く支える実践的で普遍的な経営管理手法「アメーバ経営」をベースにしたコンサルティングで、お客様の企業革新をサポートします。
経営理念 全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、
人類、社会の進歩発展に貢献すること。
設立 1995年9月22日
資本金 29億8,594万6,900円
売上高 1,315億4,634万円(2020年3月期 連結)
経常利益 85億1,756万円(2020年3月期 連結)
上場 未上場
従業員 3,307名(2020年3月末現在 連結)
平均年齢 37.5歳(2020年3月末現在 連結)
代表者 代表取締役社長 黒瀬 善仁
沿革 1995年10月
京セラ株式会社経営情報システム事業部が分離独立し、京セラコミュニケーションシステム株式会社として事業開始(資本金5,000万円)
1995年12月
京セラ電子機器株式会社と合併
2001年1月
京瓷信息系統(上海)有限公司を設立
2001年4月
ディーディーアイエンジニアリング株式会社と合併
2001年10月
株式会社弘栄に資本参加
2004年10月
丸善システムインテグレーション株式会社に資本参加し、京セラ丸善システムインテグレーション株式会社に社名変更
2004年12月
資本金29億8,594万6,900円に増資(出資比率:京セラ株式会社 76.3%、KDDI株式会社 23.7%)
2005年10月
KCCSキャリアテック株式会社に資本参加
2006年4月
経営コンサルティング事業を分社し、KCCSマネジメントコンサルティング株式会社を設立
2011年2月
KCCSモバイルエンジニアリング株式会社を設立
2011年4月
KCCSモバイルエンジニアリング株式会社、株式会社弘栄およびネットイットワークス株式会社を統合
2012年6月
京瓷阿美巴管理顧問(上海)有限公司(現:京瓷阿米巴管理顧問(上海)有限公司)を設立
2012年11月
エムオーテックス株式会社に資本参加
2013年4月
京セラ丸善システムインテグレーション株式会社と株式会社システム・ランドを統合
KYOCERA Communication Systems Singapore Pte. Ltd.を設立
2013年8月
KYOCERA Communication Systems Vietnam Co., Ltd.を設立
2014年1月
東海ブロードバンドサービス株式会社を設立
2014年10月
Propel Network Sdn. Bhd.に資本参加
2015年9月
Interfocus Technologies, Inc.を設立
2016年3月
KCCSマネジメントコンサルティング株式会社と合併
2016年12月
京セラ丸善システムインテグレーション株式会社と合併
2018年9月
KYOCERA Communication Systems Kinetic Myanmar Co., Ltd.を設立
2018年12月
株式会社Ristに資本参加
2020年4月
株式会社京セラソーラーコーポレーションと合併
(出資比率:京セラ株式会社 76.6%、KDDI株式会社 23.4%)
事業所 ■本社
京都府京都市伏見区
■事業所
全8拠点(東京、滋賀、京都、大阪、福岡、鹿児島)
■営業所
全9拠点(北海道、宮城、千葉、石川、静岡、愛知、広島、香川、鹿児島)
■分室・ラボ
全7拠点(東京、神奈川、大阪、岡山、福岡、長崎)
関連企業 エムオーテックス株式会社 (略称:MOTEX) 
KCCSモバイルエンジニアリング株式会社 (略称:KCME)
KCCSキャリアテック株式会社 (略称:KCCT) 
株式会社Rist (略称:Rist)
東海ブロードバンドサービス株式会社 (略称:TBBS)
主要株主 京セラ株式会社 (76.6%)
KDDI株式会社 (23.4%)
本社所在地 〒612-8450
京都府 京都市伏見区竹田鳥羽殿町6
京セラ本社ビル内
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

IT/情報通信
情報通信業界は、情報の伝送を担う通信業、情報の利用を可能にする情報処理業、情報の流通を行うインターネットサービス業に分類。通信業は通信基盤を整備して固定通信、移動体通信、ケーブルテレビなどの通信サービスを行う。情報処理業はソフトウエアの開発や情報システムの構築、データ解析等、情報の入手から加工、活用のシステムを作り出す。インターネットサービス業は、情報の双方向性や多様なデバイスなどのインターネット通信の特徴を活かし、音楽、動画から生活、ビジネス情報まで様々なデジタルコンテンツを提供している。


京セラコミュニケーションシステム株式会社の会社情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
京セラコミュニケーションシステム株式会社をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ