会社情報本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  メーカー関連の求人  >  株式会社 日立製作所 エネルギー業務統括本部 ・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニット

株式会社 日立製作所 エネルギー業務統括本部 ・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニットの障害者求人・採用情報

業種:メーカー

  • 中途のみ
  • 正社員
  • 嘱託社員

PRメッセージ

先進エネルギー技術で地球社会の未来を創るグローバルリーディングカンパニー
写真:株式会社 日立製作所 エネルギー業務統括本部 ・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニット

 (株)日立製作所 エネルギー業務統括本部・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニットは、エネルギー資源の有効活用と環境負荷の低減を高いレベルで両立する発電システム・送変電システムを世界各地の社会に提供しています。
 原子力事業においては、2007年GE社とともに日立GEニュークリア・エナジー(株)を設立し、原子力発電設備の建設・保守により社会に貢献しています。そのほか、最先端の技術を駆使した風力・太陽光発電などの新エネルギー事業や、送変電システム事業、水力発電事業なども展開しています。
 

人事担当者からのメッセージ
エネルギー総務部 勤労課 人事採用教育係  惟任 諭吉

グローバルリーディングカンパニーで働いてみませんか?

日立はグローバルな幅広い事業を展開しています。日立で新たな何かを発見したい方、これから日立で何かを成し遂げたい方、そんな皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

会社情報

企業データ 企業データ

事業内容 情報・通信システム、電力・産業システム、昇降機等の開発、製造、販売、ソリューション提供、及びこれらに関するコンサルティング、サービスなど。
経営理念 日立製作所は、その創業の精神である"和"、"誠"、"開拓者精神"をさらに高揚させ、日立人としての誇りを堅持し、優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献することを基本理念とする。
あわせて、当社は、企業が社会の一員であることを深く認識し、公正かつ透明な企業行動に徹するとともに、環境との調和、積極的な社会貢献活動を通じ、良識ある市民として真に豊かな社会の実現に尽力する。
創業 1910年
設立 1920年2月
資本金 458,790百万円(2019年3月末現在)
売上高 1,927,241百万円(2019年3月期 単体)
上場 東証一部、名証一部
従業員 33,490名(2019年3月末日現在)
代表者 代表執行役 執行役社長 兼 CEO 東原 敏昭
事業所 株式会社日立製作所 エネルギー業務統括本部・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニット
取扱商品/品目 原子力発電、送配電設備、新エネルギー(風力、太陽光、スマートグリッド等)の設計・製造など
関連企業 日立GEニュークリア・エナジー株式会社、株式会社日立パワーソリューションズほか
本社所在地 〒101-8608
東京都 千代田区外神田一丁目18番13号
秋葉原ダイビル
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

メーカー
製造業は「原材料を加工して製品を作り卸売する事業」と定義される。定義によれば、農林水産業や建設業、エネルギー業は製造業ではなく、自社で生産して消費者に販売する“製造小売”も製造業ではない。袋詰めカット野菜の製造は製造業でも半割大根の販売は卸売業である。製造業のビジネスの基本はBtoB。それゆえに製造業の企業には認知度が低い場合も多々ある。だが、世界でトップシェアを勝ち取る企業が多いのも日本の製造業の特徴だ。
現在、世界のモノづくりは“Industry4.0”の転換期にある。IoTやAIがもたらす産業構造の大転換が進行しつつある中、日本の製造業が生き残り、世界で確たる地位を保持できるかどうか、業界はその正念場にある。


株式会社 日立製作所 エネルギー業務統括本部 ・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニットの会社情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
株式会社 日立製作所 エネルギー業務統括本部 ・原子力ビジネスユニット・エネルギービジネスユニットをはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ