会社情報本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >   >  阪神高速道路株式会社

阪神高速道路株式会社の障害者求人・採用情報

業種:その他

  • 新卒・中途
  • 正社員
  • 契約社員

PRメッセージ

来たるべき未来を見据え、先進の道路サービスを実現する
写真:阪神高速道路株式会社

1号環状線の開通から50年以上。数年後には約5割の路線が開通から40年以上を迎えるなど、構造物の老朽化が深刻化しています。一方で、クルマの在り方は自動運転やIoTなどの先進技術によって、劇的な進化を遂げることが予想されます。このような状況下で求められるのは、単なる維持管理ではありません。来たるべき未来を見据え、道路交通環境をアグレッシブに進化させていくことが私たちの使命です。南海トラフ巨大地震への地震防災対策も兼ねた先進的な構造・設計手法の研究・開発、渋滞緩和を目的としたミッシングリンク(未整備区間)の解消…。さまざまな取り組みを通じて、先進の道路サービスを実現していきます。

人事担当者からのメッセージ
総務人事部人事課  寺村、梶原

道路インフラを支えている誇りを胸に

阪神高速道路での仕事は、部署を横断して進めることが多いため、社内でのコミュニケーションが重要です。また、若いうちから仕事を任されることも多く、会議で発言することが歓迎される風土にあります。全員がオンとオフの切り替えをしっかりしていると感じます。【会社の取り組み】積極的にワークライフバランスを推進しています。ノー残業デーや有給消化奨励、家庭、育児を大切にできる取り組み、制度が充実しています。

会社情報

企業データ 企業データ

事業内容 高速道路の新設・改築
高速道路の維持・修繕・その他の管理
高速道路の休憩所等の運営
国・地方公共団体等からの委託による道路の建設・管理・調査等
その他の事業
経営理念 先進の道路サービスへ
阪神高速は、
安全・安心・快適なネットワークを通じて
お客さまの満足を実現し、
関西のくらしや経済の発展に貢献します。
設立 2005年10月
資本金 100億円
営業収益 2,104億円(2018年3月期実績)
経常利益 8億円(2018年3月期実績)
上場 未上場
従業員 660
代表者 代表取締役社長  幸 和範
沿革 阪神高速道路は、2014年に開通50年、阪神高速道路株式会社は、2015年に設立10年を迎えました。阪神高速道路は、高度経済成長のさなか1964年、土佐堀〜湊町間で初めての区間が開通して以降、交通渋滞の解消、物流の効率化といったさまざまな課題の解決を目指しながら整備が進められました。阪神高速は、この50年あまり、高速道路サービスを提供し続けることで皆さまのくらしと経済を支え、関西の成長と発展に貢献してきました。
事業所 ・本社(大阪市)
・東京事務所(東京都千代田区)
・建設・更新事業本部
・用地センター(大阪市)
・大阪建設部(大阪市)
・堺建設部(堺市)
・神戸建設部(神戸市)
・大阪管理局(大阪市)
・神戸管理部(神戸市)
・京都管理所(京都市)
関連企業 【連結子会社】
・阪神高速サービス株式会社
・阪神高速技術株式会社
・阪神高速パトロール株式会社
・阪神高速トール大阪株式会社
・阪神高速トール神戸株式会社
・阪神高速技研株式会社
・内外構造株式会社
・阪高プロジェクトサポート株式会社
・株式会社阪神eテック
・株式会社情報技術
・株式会社テクノ阪神
・株式会社ハイウェイ管制
・阪神施設調査株式会社
本社所在地 〒530-0005
大阪府 大阪市北区中之島
3-2-4 フェスティバルタワー・ウエスト

阪神高速道路株式会社のクローバー就職フォーラム情報

この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

希望勤務地から探す

雇用実績から探す


阪神高速道路株式会社の会社情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
阪神高速道路株式会社をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ