会社情報本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  証券・金融・保険関連の求人  >  みずほフィナンシャルグループ

みずほフィナンシャルグループの障害者求人・採用情報

業種:証券・金融・保険

  • 中途のみ
  • 正社員
  • 嘱託社員

PRメッセージ

One MIZUHO 未来へ。お客さまとともに
写真:みずほフィナンシャルグループ

銀行というと「静かで、黙々と仕事をしている人が多い」というイメージがあるかもしれませんが、実際は賑やかでコミュニケーションが盛んです。国籍や性別、障がいの有無などに関係なく、互いの個性を認め合い、職場を良くするために誰でも自らの考えや意見を積極的に伝え、それを活かしていける風土があります。また、当グループには20代から60代まで幅広い年代の障がい者の方が多数活躍しており、個々の『成長したい』という意思に対して周囲も全力でサポートします。共に働く意欲にあふれた皆さんをお待ちしています。

人事担当者からのメッセージ
グローバルキャリア戦略部  採用チーム J係

一人ひとりが仕事を通じて「やりがい」と「誇り」を感じられる職場です。

気になる点やご不明な点がありましたら遠慮なくお尋ねください。また、金融業務未経験の方も多数働いておりますのでご安心ください。勤務地についきましても、可能な範囲で配慮させていただきます。ぜひ<みずほ>のブースをお気軽にお訪ねください。

写真:採用チーム J係

会社情報

事業・戦略
日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ

<みずほ>はいかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に<豊かな実り>を提供してきました。これからもそのような「かけがえのない存在」であり続けるために、「日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ」として、常にフェアでオープンな立場から、時代の先を読む視点とお客さまの未来に貢献できる知見を磨き、最高水準の金融サービスをグローバルに提供することで、幅広いお客さまとともに持続的かつ安定的に成長し、内外の経済・社会の健全な発展にグループ一体となって貢献していきます。

企業データ 企業データ

事業内容 金融業
経営理念 <みずほ>は、『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』として、 常にフェアでオープンな立場から、時代の先を読む視点とお客さまの未来に貢献できる知見を磨き最高水準の金融サービスをグローバルに提供することで、 幅広いお客さまとともに持続的かつ安定的に成長し、内外の経済・社会の健全な発展にグループ一体となって貢献していく。
これらを通じ、<みずほ>は、いかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に<豊かな実り>を提供する、かけがえのない存在であり続ける。
設立 2003年1月
資本金 2兆2,565億円(2018年3月31日現在)
売上高 経常収益 3兆5,611億円(2018年3月期 連結)
上場 東証一部
従業員 60,051名(2018年3月31日現在)
平均年齢 39歳(男性41歳/女性36歳)
代表者 執行役社長 坂井 辰史
沿革 第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の3行統合により、2003年1月みずほフィナンシャルグループ設立
事業所 国内787拠点、海外118拠点(2018年6月30日現在)
本社所在地 〒100-8176
東京都 千代田区大手町1-5-5
大手町タワー
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

雇用実績から探す

みずほフィナンシャルグループの会社情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
みずほフィナンシャルグループをはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ