2022年新卒採用情報本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  IT/情報通信関連の求人サービス関連の求人  >  株式会社ドコモCS  >  株式会社ドコモCSの2022新卒

【2022年新卒】株式会社ドコモCSの障害者求人・採用情報

業種:サービス・IT/情報通信

  • 新卒のみ
  • 正社員

2022年新卒採用情報 ※既卒3年以内可

職務内容 職務内容

採用人数 採用予定人数:若干名
■新卒採用者数
 2017年度:30名入社 
 2018年度:32名入社(うち2名障がい者)
 2019年度:52名入社(うち2名障がい者)
 2020年度:58名入社(うち5名障がい者)
 2021年度:59名入社(うち1名障がい者)
■離職者数
 入社後3年間0名
募集職種
  • ・総合職[転居を伴う異動のある総合職]
    ・エリア正社員[転居を伴わない異動のある総合職]
     ※総合職への登用制度有
仕事(職務)内容
  • 【技術系職】
    ●ネットワーク
     通信ネットワーク設備の構築や、保守、エリア品質の維持・改善等の業務を実施しており、ドコモの高品質な通信サービスを支えています。
     地震や台風といった自然災害に対しては、より強い社会的使命感を持って、災害現場でのお客さまの通信ネットワーク確保への取り組み等、最前線で対応しています。

    ●アフターサービス
     お客さまがケータイ電話やアプリをより快適にお使いいただけるように実際の利用を想定した各種動作検証試験を行っています。
     また、お客さまの声をもとに情報の分析・調査を行い、品質にかかわる課題を明確化し、更なるケータイ電話の品質改善に努めています。

    ●法人ソリューション(法人SE)
     法人営業担当者とともにお客さまの課題を解決するお仕事です。私たちはこの仕事をITコンサルティングと呼び、ドコモならではの解決方法を産み出しています。

    【事務系職】
    ●法人営業
     法人のお客様の経営課題やお客様のビジネスシーンに対し、ドコモだからこそ実現できるモバイルの強みを活かした、ソリューション提案営業をしています。

    ●コンシューマ営業
     お客さまとの接点であるドコモショップや販売店に対し、店舗運営のコンサルティングや販売促進に向けた施策の企画立案・実施等を通じて、ドコモのブランド価値向上を支えています。

    【コーポレート系】
     総務部や経理部など会社全体にかかわる仕事です。ドコモのお客様に向けてではなく、ドコモCSの社員のための業務が主となります。
     ※基本的には経験を積んだのちの配属となりますが、障がいの状況により相談可能です。
雇用形態 正社員※試用期間あり(4か月)  

待遇と勤務 待遇と勤務

給与 【総合職】大学院卒/月給228,180円
      大学卒/月給207,080円
      工専卒/月給184,480円
【エリア正社員】大学院卒/月給208,590円+エリア加算(※)
          大学・短大・工専・専門卒/月給187,470円+エリア加算(※)
      ※勤務地が、東京・神奈川/40,000円、千葉・埼玉/20,000円、その他関東甲信越エリア/10,000円
      ※試用期間中も給与に変更はございません。
諸手当 通勤手当、時間外手当、扶養手当など
住宅補助(総合職のみ)
昇給・賞与 昇給:人事評価による昇格昇給あり(年1回)
賞与:年2回(6月・12月)
勤務地 本社又は関東甲信越の各支店等。(各支店の所在地については、当社ホームページもしくはクローバーナビの会社情報ページからご確認ください。)
※業務により勤務地は異なります。
※グループ総合職は希望する業務と勤務地を考慮の上関東甲信越エリアのいずれかの部署に配属されます。
※エリア正社員は自宅から通える範囲内での勤務地へと配属となります。
※テレワーク制度あり
勤務時間 標準労働時間帯
9:30〜18:00(配属先による)

1日の標準労働時間 7時間30分
※配属先により交替制勤務あり
※フレックスタイム制度有(試用期間終了後より使用可能。)
時間外労働 有り(月平均11時間)
休日・休暇 【休日】
週休日(4週を通じて8日の週休日)
国民の祝日
年末年始の休日
【休暇】
年次休暇(年間20日※入社時に7日を付与、翌10月1日に13日を付与。その後、毎年10月1日に20日を付与する。)
特別休暇(夏季、結婚、忌引、出産 等)
ライフプラン休暇(ボランティア、リフレッシュ、育児・介護に活用)
福利厚生 【保険】
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償(労災)保険

【福利厚生】
健康診断、財形貯蓄及び奨励金、慶弔金、住宅ローン返済補助、レクリエーション施設利用(宿泊施設・フィットネス・アミューズメント施設利用) など※カフェテリアプラン(選択型福利厚生)制度を導入

【出産や育児に関する制度】
妊娠中の通勤緩和措置、病気休暇(つわり)、妊娠中、出産後の健康診査等にかかる措置、出産休暇、看護休暇(配偶者出産時)、育児休職、ライフプラン休暇(育児)、育児のための短時間勤務、時間外勤務・深夜業務の制限 など

【その他】
住宅補助(総合職のみ)
教育研修 【ドコモグループ統一導入研修】
全国からドコモグループの新入社員が集まり、2週間かけてビジネスマナーや社会人としての心得を学びます。

【ビジネススキル向上研修】
社員が自らの強化すべきスキルを見出し、主体的に能力開発することを目的とします。
●リーダーシップ、チームビルディング
●問題解決力
●コミュニケーション

【自己啓発支援制度】
<通信教育>
●通信教育は自己啓発支援プログラムの一環で社員の能力向上・強化を実現することを目的とします。600コース以上を募集。支援条件を満たした場合に、費用を全額支援します。
<資格取得支援>
●会社で規程した対象資格を取得した社員に奨励金等を支給しています。

【キャリアコンサルティング制度】
年に複数回、上司と面談する機会を設けキャリアコンサルを行うと並行し、若手育成機関の5年間は本社人事部門でも面談を行い、若手社員に寄り添い、一人ひとりのキャリアを形成していきます。

【障がいの配慮について】
本人に必要な配慮事項を確認しながら、状況に合わせて実施します。(例:聴覚障がい者に手話通訳者やUDトークの対応 など)
採用実績校 <大学院>
茨城大学、芝浦工業大学、千葉工業大学、中央大学、電気通信大学、日本大学、法政大学、明治大学
<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、石川県立大学、大妻女子大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、関東学院大学、学習院大学、学習院女子大学、北里大学、北見工業大学、工学院大学、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、産業能率大学、芝浦工業大学、首都大学東京、昭和女子大学、実践女子大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、大正大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、筑波技術大学、津田塾大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京海洋大学、東京家政大学、東京経済大学、東京工科大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東洋大学、富山大学、獨協大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、日本女子体育大学、白鴎大学、法政大学、北海学園大学、前橋工科大学、武蔵大学、武蔵野大学、武蔵野美術大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、目白大学、山梨大学、立教大学、立正大学、立命館大学、早稲田大学

応募資格・活かせる経験 応募資格・活かせる経験

応募資格 【総合職】
2022年3月に高専・大学もしくは大学院修了見込みの方
または2019年3月以降に卒業した未就学者

【エリア正社員】
2022年3月に専門・短大・高専・大学卒業もしくは大学院修了見込みの方
または2019年3月以降に卒業した未就学者

※文系理系は問いません。必要な知識やスキルは入社後に身につけられるように研修をご用意しています。

雇用実績・職場環境 雇用実績・職場環境

雇用実績
  • 視覚障がいの方
  • 聴覚障がいの方
  • 上肢障がいの方
  • 下肢障がいの方
  • 心臓機能障がいの方
  • じん臓機能障がいの方
  • 免疫機能障がいの方
  • 知的障がいの方
  • 精神障がいの方
職場環境 病院へ通院配慮   車いす用エレベータ   車いす用トイレ   階段・廊下の手すり   筆談での対応   点字ワープロ   難聴用電話機   拡大読書機器   フレックスタイム制   在宅勤務   産業医の設置  

※通勤や選考、就業に関しての配慮については、 申し出に基づき検討し可能な範囲で個別に調整します

若者雇用促進法に基づく情報公開 若者雇用促進法に基づく情報公開

募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数・新卒離職者数
年度(西暦)採用人数離職者数
2018年32名0名
2019年52名0名
2020年58名0名
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
年度(西暦)採用人数(男性)採用人数(女性)
2018年19名13名
2019年27名25名
2020年31名27名
平均勤続年数 16.2

職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容 【新入社員研修】
本配属まで事務系社員は9ヶ月、技術系社員は6ヶ月の研修を行い、様々な業務体験を行いながら、お客さまマインド、チームマインド、チャレンジメインドを学んで行きます。

【若手社員研修】
技術系社員は本配属後も入社2年目までに計画的に複数の業務を経験する機会を設け、専門性を追求していきます。また3年目までに公的資格を取得することでドコモグループの技術者としての基盤形成を行っています。
事務系社員は法人営業または販売店コンサルティング営業を通じ、サービスの具現化に努めていきます。その中でチームマネジメント等を学び、キャリア形成を行っていきます。

【専門スキル研修】
各専門分野に応じ、求められるスキルを集中的に磨くことを目的とした研修を行っています。
●法人分野:「法人営業研修」「スマートフォンソリューション」
●営業分野:「量販店・一般販売店研修」 「マーケティング研修」
●ネットワーク分野:「電波業務研修」「無線設計研修」
●法務・財務分野:「国内・国際法務研修」「経理実務研修」
●人事・経営企画分野:「戦略経営研修」「育成担当者基礎研修」

【選択型研修】
社員が自らの強化すべきスキルを見出し、主体的に能力開発することを目的とします。
自己啓発支援の有無及び内容 <通信教育>
●通信教育は自己啓発支援プログラムの一環で社員の能力向上・強化を実現することを目的とします。600コース以上を毎月募集。支援条件を満たした場合に、1人年間15万円まで費用を支援します。

<資格取得支援>
●会社で規程した対象資格を取得した社員に、資格のレベルに応じて規程されている奨励金等を支給しています。CCNA、消費生活アドバイザー、工事担当者、ビジネス実務法務検定、日商簿記、社会保険労務士、MBA、電気通信主任技術者等

<語学スクール通学支援>
●通常の会話が可能なレベルおよびグローバル業務の即戦力になり得るレベルを目指し、語学スクール受講の支援を実施しています。支援条件を満たした場合に、受講コース金額の90%(上限10万円)を年間2回まで支援します。
(対象言語)英、中、日、仏、独、西、韓、伊
●TOEIC団体受験:語学学習の成果を測定するためのTOEIC受験を全額支給します。(年2回)
キャリアコンサルティング制度の有無及び内容 年に複数回、上司と面談する機会を設けキャリアコンサルを行うと並行し、若手育成機関の3年間は本社人事部門でも面談を行い、若手社員に寄り添い、一人ひとりのキャリアを形成していきます。
社内検定等の制度の有無及び内容 技術系社員は以下の公的資格を入社後3年間で取得し、ドコモグループのドコモグループの技術者としての基盤形成を図ります。
※社内に資格を取得するための研修センターを構築しており、文系出身者の方でも、スムーズに取得できる環境を構築しています。

<取得目標資格>
・第1級陸上特殊無線技士
・第2種電気工事士
・CCNA

雇用管理に関する状況

前年度の有給休暇の平均取得日数 18日

応募方法・採用窓口 応募方法・採用窓口

応募方法 クローバーナビよりエントリーしてください。
応募時期 クローバーナビ掲載期間中
提出書類 障がい者手帳のコピー
※必要なタイミングで提出をご依頼させていただきます。
選考方法 ■基本的な選考フロー:会社説明 ⇒ エントリーシート・適性検査 ⇒ Webテスト ⇒ 一次面談 ⇒ 二次面談
※面談は状況により複数回実施する場合があります。
※選考期間は会社説明会から合格まで約1ヶ月程度を予定しています。
採用窓口 総務部
E-Mail:docomocs-saiyo2022@nttdocomo.com
本社住所 〒107-0052
東京都港区赤坂1-8-1
赤坂インターシティAIR28階 (地図を見る)
本社交通
東京メトロ 銀座線・南北線
溜池山王駅 14番出口直結
本社駐車場情報 なし
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

同じ業界の他の求人企業もチェックする


希望勤務地から探す

希望業種から探す

希望職種から探す

雇用実績から探す

IT/情報通信
情報通信業界は、情報の伝送を担う通信業、情報の利用を可能にする情報処理業、情報の流通を行うインターネットサービス業に分類。通信業は通信基盤を整備して固定通信、移動体通信、ケーブルテレビなどの通信サービスを行う。情報処理業はソフトウエアの開発や情報システムの構築、データ解析等、情報の入手から加工、活用のシステムを作り出す。インターネットサービス業は、情報の双方向性や多様なデバイスなどのインターネット通信の特徴を活かし、音楽、動画から生活、ビジネス情報まで様々なデジタルコンテンツを提供している。

サービス
サービス業とは“形のない財”を提供するビジネス。その商材は、外食業のように飲食物というモノに付随して提供されるサービスもあれば、ホテルのように施設の利用に伴うサービス、高齢者サービスでは人の行為そのものであるし、コンサルは情報や専門知識と多種多様。共通するのは、対価を支払う価値を創造しているという点だ。
人の行為が商材のサービス業は、労働力依存度が高く労働集約型と言われてきた。しかし、近年はITによる省力化が進みもはや労働集約型とは言えない業態も出現し、サービス業全体が大きな変化の中にある。


株式会社ドコモCSの2022年新卒採用情報です。


障がい者の採用・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
株式会社ドコモCSをはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ