先輩社員からのメッセージ 本文へ

障害者の求人・採用・転職のクローバーナビTOP  >  IT/情報通信関連の求人  >  楽天ソシオビジネス株式会社  >  楽天ソシオビジネス株式会社の先輩情報

楽天ソシオビジネス株式会社

業種:IT/情報通信

  • 新卒・中途
  • 正社員
  • 契約社員

先輩社員からのメッセージ

写真:S・T

S・T さん

メールセンターチーム
上肢障がい

【2016年新卒入社】 学生時代はグラフィックデザインを専攻し、WebのUI/UXを学んでいました。 大学は美術系の専攻に進み、人に元気を与え、ときには人を助ける、まるでヒーローのようなグラフィックデザインの存在に私は魅了されました。在学中は、学内の勉強だけでは学びの時間が足りないという学生に向けて、教授が作られたデザインサークルに所属していました。 学内授業でUIを学び、またサークルでもUXを学ぶことで、マーケティング視点で本来人間が潜在的に秘めている「本当に必要としているモノ、コト」を探る手法を学びました。誰かを幸せにできるような美しいモノ、コトをデザインしたい。そんな思いが、私の就職活動の軸となっていきました。

楽天ソシオビジネスに決めた理由を教えてください
説明会にお越しになっていた採用担当の方が決め手でした。
私の就職活動序盤は、とにかく今持っている知識を活かしたい。IT業界に挑戦したい。そればかりを考えていました。学内の就職支援センターにも足繁く通い、いざ説明会に行ってみると、どの企業も膨大なスケールで事業を行っていることを知りました。そこで、ただ漠然と就職活動を行っていた自分を再認識すると共に、形のない悩みは深まるばかりでした。そんな中、合同企業説明会で出会ったのが楽天ソシオビジネスの採用担当の方でした。
それまで考えていた、自分の学んできたこと、やりたいことを、数分前に会ったばかりなのに、とても親身に聞いてくださいました。そこで楽天ソシオビジネスは、障がい者ひとりひとりが挑戦する環境が整っていること、障がいは関係なく楽天社員と同じように働けるというお話を伺いました。この会社としての考え方が決め手となり、私は楽天ソシオビジネスに入社を決めました。
楽天ソシオビジネスの良さはどんなところでしょうか?
楽天ソシオビジネスの良さは、和気あいあいとしていて皆が仲が良いところです!
新卒1年目は不安だらけですが、先輩たちに助けられて成長しているのを日々実感しています!というのも、入社前から、先輩方から「ソシオ便り」という近況をお知らせしてくれるメールがあり、私の持っていた不安を解消させてくださいました。入社してからも、昨年の夏にはバーベキュー大会があって、100人を超える規模で行うバーベキューとなりました。こういったイベントができるのも、普段から皆が仲の良い楽天ソシオビジネスならではと感じます。来年は、今年の楽しいイベントに負けぬよう、私たち16新卒が素晴らしいイベンターとなれるように先輩を見習って学んでいければと思います!充実した心でなければ良い仕事はできないように、業務も娯楽も大切だと思っていますので、皆さんも私たちと一緒に楽天ソシオビジネスを盛り上げていきましょう!
仕事の内容・将来の目標を教えてください
私が現在主に行っている業務は、社屋である楽天クリムゾンハウス全体のメンテナンス業務です。
楽天グループ一同が集う大きな会社ですので、小さな不具合は頻繁に起こります。例えば、オフィス内にあるブラインドが起動しなくなったり、全グループ社員が扱う昇降機能付きのデスクが起動しなくなったりすると、まず私が報告を受けます。それらを修理修繕するために外部業者の手配をして立ち会い作業を行い、社屋の設備を十分な状態に保っています。その他、社内清掃業者を手配することもあります。また、グループ社員の使う備品の管理や発注作業も行っています。私の対応が遅れることでソシオビジネスのみならず、他グループ会社の業務効率へも影響することがあるため、とても責任感が伴います。そして、それと同じ分だけ達成感は大きいものになっています。
将来の目標はジェネラリストとなり、ソシオビジネスを引っ張っていく人材になることです。そのためには日々学びを得て、自己成長に繋げることです。
就職活動中の皆様へ
就職活動に正解はないと思います。
うまくいかなくても塞ぎこむことはありません。私は初めわからないことがわからないまま就職活動に取り組んでいました。というのも、就職活動の軸が定まっていなかったからです。希望職種についても、なんとなく自分はこういう道なんだろうな、こういう業種が合っているんだろうな、という安易で曖昧な選択でした。私の場合は、大学の就職支援センターへ足し繁く通ったり、説明会には東京、大阪問わずに片っ端から参加したりと、とにかく立ち止まることなく行動を続けました。その結果、形のない疑問の「何がわからないのか」が見えてくるようになりました。同時に、楽天ソシオビジネスという挑戦の舞台を見つけることができました。そして今自分の抱えている問題が何なのか、に気づくことができました。
壁にぶち当たったときは、腕を組んで考えるよりも、まずは行動に移してください。そうすれば、自分にとってこの企業はこうなのかも?自分がこの企業だとどんな風に働いていけるんだろう?自分だったらこういうことが提案できるかも?と様々な疑問やイメージが生まれてくると思います。在学中に学んだことばかりに目がいきがちですが、全く違った発見が就職活動で見つかることも多々あります。
考えているようで、考えている振りをしてるだけということが私にはありました。就職活動は自身を見つめなおす期間でもあります。とにかく、立ち止まることなく、がむしゃらに突き進んでください。これから社会へ出て行く皆さんを応援しています!

先輩社員からのメッセージ一覧へ戻る

この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業もブックマークしています。

希望勤務地から探す

希望業種から探す

雇用実績から探す

楽天ソシオビジネス株式会社の先輩社員からのメッセージ情報です。


障がい者の就職・転職支援のクローバーナビなら、
充実した障害者就職支援、仕事情報をご提供いたします。
応募者の障害に応じた求人検索や、アルバイトから正社員まで充実した求人情報を掲載中!
楽天ソシオビジネス株式会社をはじめ、人気企業の求人情報を探すならクローバーナビをどうぞ。


このページのトップへ